まゆみの日記

本当の私の記録

夏はサクレのレモン味に限る

今週のお題「私の好きなアイス」

 

好きなアイスはいくつかありますが、夏はサクレのレモン味しかほとんど食べません。

 

暑いからすっぱいレモンが入ったサクレがちょうど良い。

 

勿論、レモンも丸ごと食べます。

 

でも、夏以外はサクレは食べません。

夏限定のお楽しみです。

 

私は溶けたアイスを食べることが凄く苦手です。

味は大して変わらないのにね。

 

サクレなら多少溶けても平気。

味のついた水みたいな感じだし。

 

観光地に行ったら、ご当地ソフトクリームを食べるのが好きです。

 

それ以外は特にこだわりはありません。

 

そういえば、子供の頃は雪見だいふくが好きでした(^^)また食べようかな。

 

 

迷い犬を追跡&警察と捕まえたが…

今日は夫と蛍を見ようと家から更に山の方へ車で向かって走っていました。

そもそも蛍がいるのかわかんないですけど。笑

 

 

そしたら途中で迷い犬?を見つけました。

 

 

犬は車通りの多い車道を走っていて、何度かひかれそうになっていたので、ひかれたら大変だと思い、犬の近くでハザードをたいて停車。

 

しかし、私たちは犬の捕まえ方とか全く知らないので警察に連絡しました。

警察はすぐに来てくれるのかと思いきや、なかなか来ない。

 

その間、犬はあちこちに移動して、私は車から降りて追跡しました。

幸い、車通りの多い道から離れてくれたので車にひかれる心配はとりあえずなくなりました。

夫は車で追跡。 

 

犬を知らない私の目線ですが、走り方が元気が無さそうで、年老いているように見えました。

汚くはないけど毛並みが元気がなさそう。

 

しばらく追跡して気付いたのですが、物にぶつかったりしたのであまり目が見えていないようでした。

 

首輪はしていませんでした。首輪が抜けちゃったのかな?

 

人には全く警戒しないので、野犬ではないはず。たぶん。

種類は私でもわかる人気の犬種の中型犬です。

 

 

私と夫は見失わないようにひたすら追跡。

犬も追跡されていることを警戒する様子もなく、マイペースに見えました。

最初は近寄っても大丈夫か噛みついてこないか不安だったのですが、次第に大丈夫な犬だと分かってきました。

 

そのうちこの犬の行動パターンもわかってきて、追跡も身についてきました。

 

 

もう、蛍どころではない!!

蛍見に来たことを忘れ去っていました。

 

 

で、警察がやっと来てくれて私たちと合流。

いざ捕まえようとしたら、なんと犬はすぐ横にあった川(用水路?)に落ちてしまいました。

 

夫と警察官が川におりて、犬が動けなくなったところを警察官が抱き抱えてつかまえました。

パトカーに乗ってからはジッとしていて凄くおとなしかったです。

 

 

ここまでは良かった。

 

車にひかれるとか、迷ったまま弱って死んでしまうとかも避けられたと思う。

 

警察に持ち主が見つかるまで保護したいかと聞かれたのですが、気持ちは助けてあげたいけど、我が家はペット不可物件。

夫とバレないんじゃないか?と、話し合いましたが、犬の飼い方も知らないのに無責任なことはできないので、警察に任せることにしました。

 

犬は一時的に警察署で保護され、明日には保健所へ行くことになるそうです。

 

飼い主が現れたくれることを心の底から祈っています。

 

一番理想的なパターンは、犬は近くの人の家で凄く大切にされていて、何かのはずみで家を飛び出してしまい、最後は大好きな飼い主と再会できる、というパターン。

こうなって欲しい!!!

 

このまま保健所で最後を迎えるなんてことになったら辛過ぎる。

一緒に道路沿いを走った私としては、もはや他人(他犬?)とは思えない。

 

しかし、私たちができる最善はここまでなのかもしれません。

後できることがあるとしたら飼い主探しを手伝うとか、それくらいかな。

 

こういう時にSNSやっておけば良かったと思いました。

 

 

命の重みを感じた出来事でした。

まだ犬のことは気にかけているので、夫とどう行動するか話し合っていきます。

久々に人がたくさんいるところへ行く

今日はコロナ前から予定していた大切な用事があり、バスと電車で県内を移動しました。

夫が参加してる研修の発表会みたいなものです。

私も過去に修了した研修で、限界を超えてもまだ足りないくらいのハードな研修です。

 

正午過ぎに家を出て、幸いバスも電車もすいていました。

でも、目的地の駅は都会なので普通に混んでいました。

 

人とすれ違わない田舎暮らしなので、コロナ中なのに人の多さにややびっくり。

でも、当たり前に皆コロナを意識した行動をしていて、さすが日本人だなと思いました。

 

 

友達とも何人も会えました。

 

友達と会うのはコロナ後初です。

最近はzoomで話すしかできなかった友達と直接会えて感慨深いものがあります。

 

人と一緒にいられるのは当たり前じゃない。

今も、これからも誰かと過ごせることに感謝の気持ちを大切にしたいと感じました。

 

今まで当たり前だったことが当たり前でなくなり、様々な場面で変化を求められました。

 

私の想像以上にとんでもない事態が起こっていて、想像以上のスピードで変化してるのだと感じています。

 

研修の発表会でも、それを強く感じました。

 

 

少し前に帰宅してゆっくりしているところです。本来ならすぐにシャワーを浴びるべきでしょうが、体力の限界です。

 

これからも特別なことがなければ田舎で引きこもり生活ですし、友達とはzoomで画面越しに会うことになるでしょう。

 

人と直接触れ合うことが難しくなりましたが、こんな時だからこそ、心の距離は近くありたいです。

ストレッチやり過ぎで体痛める

急な強い雨があるので、窓を閉めてエアコンを入れています。

 

今日の体調は最低限の生活はできる程度に動ける感じです。

 

この4か月、夫がとんでもなく忙しかったのですが、明日やっと忙しいのも終わります。

夫婦の時間も持てるかと少し楽しみにしています。

夫に蛍を見に連れて行って欲しいとリクエストしています。徒歩圏内では観れる場所がありません。

 

 

何日が前から、身体を痛めています。

ストレッチのやり過ぎ。

 

私は頑張り過ぎてしまう癖があって、持病が悪化してしまうのもこの癖のせいです。

 

少し前は身体も比較的自由に動いたので、筋トレやストレッチを頑張っていました。

 

寝込んだり、横になることが多いので筋肉も落ちやすく、身体がカチカチに固まってしまいやすい。

特に背中が最悪。

私の背筋はどこへ行ったのか……。笑

 

なので、身体が動くときは筋トレやストレッチは必須です。

 

コロナで外出自粛で暇だったこともあり、ストレッチがはかどってしまいました。

 

やり過ぎた結果、肩甲骨周りがおなしなことになり、酷く痛めてしまいました。

骨の位置も何かおかしい。

 

痛みが長引くようなら大人しく接骨院で治してもらいます。 

でも、コロナで行き辛い…。

 

コロナが無ければ、ストレッチせずに外出していたと思います。

外出したらしたで、長時間外にいたらダメなのに頑張っちゃって倒れてたかもしれない…。

ほどほど、とか、丁度いいとか苦手!

 

ストレッチのおかげで良くなった部分もあるので、やり過ぎに注意しながら続けていきます。

 

梅雨も年々楽になってきた

梅雨入りしましたね。

コロナに梅雨にそのうち台風も来る季節になるし、人間の生物的な弱さも感じています。

地震もいつ来るかわからないし。

 

コロナ+自然災害、でとんでもないことにならないように備えたいです。

 

最近の体調は良くもなく悪くもない状態。

以前は気圧の急降下や日照時間、雨、に体調を大きく左右されていましたが、近年は落ち着いています。

雨の日も好きだし。

 

気温の影響が強いのだけは変わらないので、これからは30度を超えるような日は外出が難しくなります。

 

暑さ、寒さに耐えられる身体も作っている途中。

まだ若いから大丈夫になるはず。たぶん…。

 

 

人によっては台風が遠くにあっても身体が感知してしまう人もいると友達の接骨院の先生から聞いたことがあります。

 

気候の影響を受ける人は想像しているより多く、想像より色んな影響の受け方をするようです。

 

気圧で頭痛が起こる人はよくいますよね。

私は以前は気圧でうつ状態になることに困っていました。

今は無いです。

 

昔は梅雨の時期はずっとしんどかったのですが、今は梅雨はほとんど関係ありません。

 

 

しかし、単純に雨が続くとしんどい。

 

服が濡れるとか、靴の中に水が入ってくるとか嫌だし!

室内がジメジメしてしまうのも好きじゃない。

傘を持ち歩くのもちょっと面倒。

公園のベンチでくつろぐとかできないのもさみしい。

 

やっぱり、梅雨は得意ではありませんが、雨の音が好きなのでそれは楽しみです。

私は音に過敏なので、雨の音で周囲の音がかき消されるのは凄く有り難い状況です。

 

そもそも外に出る機会も物凄く少ないから、あまり関係ないと言えば関係ない…。

 

楽しく梅雨を乗り越えよう!

久々に仕事が入っているからがんばろう。